木材加工業務

秋田木材加工センターでは、国土交通省の新技術活用促進システムで評価を受けている「減圧加圧注入処理(防虫、防腐、ACQ)で生み出される高耐久化処理木材(推定耐用年数30年以上)」を利用して、様々な木製施設の設計、製造、施工、販売などを取り扱っております。新分野として、防腐・耐久性・シックハウス対策等の観点から、住宅用の資材としても力を入れて参ります。